豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

VASER併用幹細胞豊胸のメリットを正しく知ろう!

豊胸施術にはメスを使った方法と、使わない方法があります。それぞれメリットを持っていますが、VASER併用幹細胞豊胸という特殊な豊胸施術は、メスを使う脂肪吸引とのコラボレーションで行われる、画期的な方法になります。
豊胸施術では、下着を用いなくても胸を大きくできるというメリットを持っていますが、脂肪吸引はただちに痩身効果を得られるというよさを持っています。つまり、胸を大きくしながら同時に痩せられるという、2つの効果をVASER併用幹細胞豊胸によって、もたらすことができるわけです。
VASER併用幹細胞豊胸の豊胸の手段は、脂肪注入のやり方になります。太ももやお尻、お腹の周囲などに存在する自分自身の脂肪を脂肪吸引で抽出して、その脂肪を胸に注入するようにします。
やり方自体は、従来の脂肪注入をよく似ていますが、比較的新しい技術であるため、従来の問題点が上手く解消されているという利点があります。ダウンタイムについても、1ヶ月程度で済みます。
VASER併用幹細胞豊胸のメリット

VASER併用幹細胞豊胸による最大のメリットは?

VASER併用幹細胞豊胸による最大のメリットは、胸を豊かにしつつも部分痩せができるという事実です。通常、ダイエットを行う場合、食事制限も運動療法も、身体全体の脂肪を落とすやり方ですので、脚や二の腕、お腹の周囲が細くなれば、胸まで小さくなるというデメリットがありました。しかし、VASER併用幹細胞豊胸を利用すれば、胸の大きくしつつも、脂肪吸引の働きで脚全体など、部分的に細くすることができます。
また、リバウンドがないのも、脂肪吸引の優れた部分です。普通のダイエットでは、脂肪細胞の肥大を小さくするだけで、脂肪細胞そのものの数は減らせません。これがリバウンドの原因になっていますが、脂肪吸引ならば脂肪細胞そのものの数を減らせます。
メリハリのある女性らしい身体を長く維持するにも、この豊胸施術が活かせます。従来の脂肪吸引と比べても、VASER併用幹細胞豊胸による方法は、脂肪細胞の吸引率が90%まで可能であるという、高い能力を持っています。
バストアップ(豊胸)の美容整形


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*