豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

セリューション豊胸の失敗3つと修正手術が上手い病院のご紹介

セリューション豊胸は、脂肪を注入して豊胸を行う施術として多くの方が治療をしています。シリコンバッグを埋め込んでの豊胸とは違い、セリューション豊胸による修正施術は、自然物を胸に注入していくため、違和感の無い自然なバストを形成していくことが出来るようになっていきます。

脂肪に含まれる幹細胞を活性化させ、胸への注入を行っていくバストラインの修正施術になっていきますので、自然な形での豊胸を得ていくことができ、綺麗なバストラインへと変えていくことが出来るようになっていきます。

豊胸に興味はあっても、シリコンバッグ等の異物を混入していくことに抵抗がある方は多かったりするのも実情でしょう。

自分の体内から抽出した脂肪分を活性化させ、胸に注入していく施術方法になっていきますので、施術後の違和感もなく、傷跡も残りにくい豊胸方法として浸透しています。

こじはる(小嶋陽菜)みたいなバストになりたい時の整形方法

バストが豊かな女性はエレガントでセクシーであり、同じ女性としてあこがれてしまいます。

胸の大きさは人それぞれなので、サイズが小さいことに悩んでいる女性はたくさんいます。

バストが小さいと、胸元の大きく開いた服が似合わなかったり、水着を自信を持って着こなすことができません。

プールや温泉など肌の露出度の高い場所を避けてしまったり、男性からの視線が気になって、恋愛にも積極的になれないなど、人間関係にも消極的になってしまうという人が多いのではないでしょうか。

くよくよ悩むくらいなら、思い切って美容外科での整形手術を検討してみるのも良いかもしれません。

整形手術を受ければ、こじはる(小嶋陽菜)のような女性らしい豊かなバストのになることもできます。

体についている脂肪が少なく、痩せ型の人が確実なサイズアップを望むなら、シリコンバッグ豊胸が効果的です。

豊胸バッグを挿入してサイズアップする方法で、2カップ以上のサイズアップが可能です。

サイズアップは少しで良いので、自然な仕上がりを望むという人には、脂肪注入豊胸であるセリューション豊胸が良いでしょう。

お腹や太ももなどの気になる部分から取った自分の脂肪を材料として使うので、部分痩せも同時にできるというメリットがあります。

手術後、脂肪が体内に吸収されてなくなってしまうことがあるので、確実に2カップ以上アップしたいという人には向いていません。

どの方法でも失敗すると、しこりができたり、左右差や凹凸が生じたりする可能性があります。ドクター選びには注意が必要です。経歴や実績、評判などを参考に、信頼できるドクターを選びましょう。

当相談所で名医のご紹介をしておりますので、豊胸手術をご検討の方は、お気軽にご連絡ください。

セリューション豊胸の修正

セリューション豊胸の特徴

このページではセリューション豊胸について、マル秘情報を提供しています。

セリューション豊胸の失敗について「セリューション豊胸」とは通常の豊胸方法とはことなります。セリューション豊胸では不純物を取り除いた幹細胞のみを注入します。

ですので、脂肪の定着率を高めることができる方法とされています。

セリューション豊胸では、豊胸バッグのように入れ替える必要がないので、効果の持続性も高いとされていて、幹細胞を使用した豊胸手術においては高い効果が期待できる方法のひとつです。

セリューション豊胸の修正が必要になった例

セリューション豊胸は、脂肪を注入して豊胸を行う施術として多くの方が愛用をしています。

シリコンバッグを埋め込んでの豊胸とは違い、セリューション豊胸による修正施術は、自然物を胸に注入していくため、違和感の無い自然なバストを形成していくことが出来るようになっていきます。

脂肪に含まれる幹細胞を活性化させ、胸への注入を行っていくバストラインの修正施術になっていきますので、自然な形での豊胸を得ていくことができ、綺麗なバストラインへと変えていくことが出来るようになっていきます。

豊胸に興味はあっても、シリコンバッグ等の異物を混入していくことに抵抗がある方は多かったりするのも実情でしょう。

自分の体内から抽出した脂肪分を活性化させ、胸に注入していく施術方法になっていきますので、施術後の違和感もなく、傷跡も残りにくい豊胸方法として浸透しています。

ただ、リスクが少ないとはいっても、施術後にしこりが残ったり、バストの形が崩れていくことがあるのも事実ではあります。

セリューション豊胸を受けてみたものの、左右のバストの形が違ってしまったりと、違和感のある症例が出る場合も珍しくはありません。

セリューション豊胸の経験豊富な名医を探すことが大切です。

上手な医師・クリニックの特徴

セリューション豊胸施術を無難に行っていける名医を探していくには、施術経験が豊富な医師を探していくことが大切になっていきます。

脂肪を抽出し、豊胸に利用していく施術になっていくため、通常のシリコンバッグを入れていく施術よりも、技術的に難しい場合も多く、経験豊かな名医を選んでいくことが大切になっていきます。

また、執刀医によっては、施術時の痛みも違っていきますので、多くの施術経験を保持している名医を探すことが大切です。

豊胸を得ていくにしても、ただ大きくしていくだけでは意味もありません。

美しいバストラインを得ていき、自分に自信を持てるように形成していくことが重要になっていきます。

施術後のダウンタイムも、医師によって変わっていくようになります。

違和感の無い豊かなバストを手に入れ、自分に自信を持てるように変えていけば、異性にも自信を持って接していくことが出来るようになっていきます。

自分の理想のバストラインをイメージできて、手頃な料金で施術を行っていけることが重要になっていきます。

カウンセリングのタイミングで、無理に契約を進めてくるようなことも無い、信頼出来る医師を探していくことも大切になっていきます。

セリューション豊胸の失敗のマル秘とは?

コンデンスリッチ豊胸の美容整形についてまとめます。実績のあるクリニックを探すことがおすすめです。

セリューション豊胸の失敗

定着率(生着率)が悪い

手術の結果、バストがでこぼこするなどのリスクが伴うこともあります。これは手術した後の仕上がりは、ドクターの技術力に左右される面があります。

そのため、残念ながらずさんな手術を受けてしまった場合にはバストの形がくずれたりでこぼことしたように見えてしまうことはあります。そのため、精神的なダメージを与えてしまう結果にもなります。

この手術は決して安い費用ではありませんので失敗してしまうと経済的なダメージもあります。

左右差

セリューション豊胸の失敗例としては、脂肪を注入する際に間違った注入をしてしまうと左右の形が違ってしまったり不自然な形になってしまうことがあります。

しこり(石灰化)

セリューション豊胸の失敗例として考えられる、「しこり・石灰化」について解説を致しますと、

セリューション豊胸と呼ばれる手術法で起こるリスクとして挙げられているのは、この手術では幹細胞を抽出して組織への注入を行うことはできます。しかし脂肪の純度を高める機能については残念ながらありません。
そのためしこり・石灰化といったリスクは最小限に抑えることはできますが、しこり・石灰化のリスクを完全に消すわけではありません。残った不純物を除去するためには、同時に脂肪の純度を高める目的で施術を受ける必要があります。

また、注入技術が低いとしこりや石灰化が生じてしまうこともありますので、担当医と十分に相談を行ったうえで施術をうけることが重要です。しこり・石灰化のリスクは少ないですが残る可能性があります。

定着率(生着率)が悪い

定着しない・吸収されるなどのリスクについてですが、幹細胞を使ったセリューション豊胸でも定着率(生着率)が悪いことによる失敗があります。

セリューション豊胸術では、高い生着率を誇ることがメリットの一つにも挙げられています。生着率を高める目的で幹細胞を注入します。生着率は注入した脂肪が吸収されずにそのまま馴染んで留まる率のことを指します。

しかし、豊胸術は実は顔を整形する以上に医師の技術が問われる手術です。医師によってはずさんなミスで幹細胞と脂肪を混ぜずに脂肪だけを入れてしまうこともあります。その結果と定着しない・吸収されるといったリスクが増えます。

医師の技術が低かったり、正しい脂肪注入が出来ないと失敗してしまいます。

セリューション豊胸の失敗

セリューション豊胸の修正

このページではセリューション豊胸について、マル秘情報を提供しています。

セリューション豊胸と修正について,セリューション豊胸とは通常の脂肪注入と違い、不純物を取り除き幹細胞のみの注入を行う豊胸の方法です。

セリューション豊胸従来の脂肪注入法は失敗のリスクが高く、しこりが残ったり形がいびつになってしまうといったトラブルがありました。セリューション豊胸は吸引した脂肪に含まれる脂肪幹細胞を抽出してバストに注入する再生の医療施術の為リスクを最小限に抑える事が出来ます。

通常は2時間程度の手術時間です。従来の方法に比べて2~4時間短縮された為最新の方法と言えます。一般的には10年ほど経過を観察する必要があります。

万が一失敗した場合、修正も可能ですが、はじめからよくリサーチした上で経験豊富な名医を選択する事をオススメします。

ヤン・ミー(楊冪)の様なバストに整形するには?

セリューション豊胸の修正のマル秘その1 左右差

セリューション豊胸で左右差が出てしまった際の修正は再注入を行うことでバランスを整えます。

セリューション豊胸を受けてみたものの、左右のバストの形が違ってしまったりと、違和感のある症例が出る場合も珍しくはありません。

セリューション豊胸の修正のマル秘その2 しこり(石灰化)

ただ、リスクが少ないとはいっても、施術後にしこりが残ったり、バストの形が崩れていくことがあるのも事実ではあります。

セリューション豊胸でしこり(石灰化)が出来てしまった場合には、ケナコルト注射でしこりを溶かします。

セリューション豊胸の修正のマル秘その3 バッグへの入れ替え

やはり大きさに満足いかない方は、バッグへの入れ替えを検討します。

セリューション豊胸の名医のご相談はこちら

こうした失敗によるリスクを防ぐために必要なこととしては、しっかりとしたドクター選びが極めて重要となります。無事成功すれば基本的に一生増やしたバストはそのままに自然な形にすることができます。

ただ、まだこのソリューション豊胸術を取り入れているクリニックはそこまで多いというわけではありません。

そのため、導入しているクリニックをまず探した上で実績のあるクリニックを探すことがおすすめといえるでしょう。

セリューション豊胸の経験豊富な名医を探すことが大切です。

「上手いクリニック」「おすすめの病院」の紹介はこちらから

セリューション豊胸によるバストラインの修正を行っていくにも、医師によって、施術内容も料金も変わっていくようになります。

でセリューション豊胸施術のクチコミを見ても、実際に自分の肌にあっていくかのイメージを掴めない場合も多かったりすることでしょう。

クリニックによっては、施術後のダウンタイムが長く続いてしまい、胸にしこりが残ってしまったりするケースも珍しくはありません。

自分にあった医師を探していくには、理想のイメージを保持し、相談を行っていくことが大切になっていきます。

短期間で豊胸の出来るセリューション豊胸の名医を探している場合には、相談をしてくれれば、おすすめのクリニックを紹介していきます。

大きくするだけではなく、綺麗なバストラインを形成出来るように施術を行っていくには、経験が豊富なだけではなく、体質にあった施術を行っていけることが大切になっていきます。

バストラインを修正して、綺麗なバストラインを手に入れていけば、自分に自信を持てるようになり、洋服選びも自由になっていきます。

セリューション豊胸を施し、夏場のような露出の激しい時期であっても、自信を持って行動出来るようになり、新しい出会いを探してもいけるようになります。

バストの美容整形をご希望の方は、名医のご紹介から失敗しないポイントまでをアドバイスしておりますのでご連絡ください。

豊胸手術・バストの名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*