豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

陥没乳頭料金の相場は?

陥没乳頭とは日本の女性に多い症状で、通常は出っ張っているはずの乳首が奥に引っ込んで陥没している状態を意味します。軽い刺激を与えると自然に出てくる場合は問題がないのですが、重度の場合はそのままにしていると生活に支障をきたすことも少なくないと言います。引っ込んでいる分患部に垢や老廃物が溜まりやすく、炎症を起こしたり授乳の際に影響を及ぼすなど様々なデメリットがあります。このような陥没乳頭に悩む女性に最適な美容整形が乳輪部分を切開して裏側から乳首を押し上げるという施術です。高度な技術を要する施術ですがベテランの医師が執刀すれば、授乳の際の必要な乳管を傷つけることは無く傷跡も最小限で済むのが特徴です。この施術は乳頭が極端に凹んでいたり痛みやかゆみが気になる方、半永久的な効果を望む方には抜群の効果を発揮します。、陥没乳頭の施術を受けると決めたらまずは、施術の詳細と併せて各クリニックの料金相場も併せてチェックすることが重要なポイントです。

陥没乳頭料金の相場は?

保険が適用されるというケースがある

陥没乳頭の施術を受ける場合40歳以下で今後授乳の予定がある女性は、保険が適用されるというケースがあるようです。最終的には医師の診断を元に陥没乳頭が原因で授乳が困難な状況にあると判断された場合には、保険が適用され自己負担額が大幅に軽減することがあります。一方でそれ以外のケースで施術を受ける場合、非常に気になるのがそれぞれのクリニックの料金相場です。美容クリニックや美容外科で多少の違いはありますが、一般的には片側のみで10万円から20万円のケースが多いとされています。また施術の流れは患部に局所麻酔を施して、根元を数ミリ切開して陥没していた乳首を引っ張り出します。施術時間は約30分から1時間程度で、術後は少し安静にしていれば日帰りで施術が可能です。また患部の縫合跡を抜糸した後に患部が落ち着くまでには約2週間程度は要するようです。多くの場合気になる傷痕は乳首や乳輪と同化して目立ちにくく、時間の経過と共に見た目ではほぼ分からないほどに落ち着くと言います。
バストアップ(豊胸)の美容整形


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*