豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

豊胸バッグ抜去・入れ替えはデメリット3つのまとめ

美容整形で一般的な施術である豊胸の中でも、バッグ豊胸はサイズアップができることもあって人気が高い施術です。
しかし、時間が経過することでバッグの劣化や本人の老化による体の変化により豊胸バッグ抜去・入れ替えを行うことが必要となってきます。

あるいは、過去に主流となっていたバッグが挿入されている場合には、安全性が高く柔軟性のある最新の豊胸バッグを入れ替えたいという理由から施術を考える人も少なくないようです。

中身が破損したりカプセル拘縮ができることを考えると、豊胸バッグ抜去・入れ替えを行うのはとても大切なことなのですが、もちろんその施術を行うことでのデメリットも存在します。

では、豊胸バッグ抜去・入れ替えを行うことでのデメリットとはどんなことなのでしょうか。

デメリットをあらかじめ知っておくことで、いざ自身が豊胸バッグ抜去、あるいは入れ替えを行う際の参考になるので十分に理解しておくことが望ましいといえます。

豊胸バッグ抜去・入れ替えのデメリット

クリニック選びは慎重に

豊胸バッグ抜去・入れ替えは、バッグ挿入をしたことによって発生したトラブルを解消できるというメリットがあります。
特に、抜去後も以前の胸の形や大きさを生きしたい人は、豊胸バッグ除去・入れ替えを行った後でヒアルロン酸や脂肪注入などのほかの豊胸術の乗り換えることも可能です。

では、デメリットとはどんなことなのでしょうか。

実は、豊胸バッグ抜去・入れ替えの施術というのは挿入することよりもさらに高い技術力を必要とする施術であり、高度な技術が求められる施術です。

バッグ挿入の場合は、ただ挿入するだけで済むのですが豊胸バッグ抜去・入れ替えの場合は適切に中の内容物を除去せねばならず、術後にトラブルが発生したり抜去・入れ替えしたことが悩みの種になってしまう可能性もあるのです。

そのため、施術をお願いするクリニックを選ぶ際には、高度な技術を持っている医師が常駐しているクリニックを選ぶのが良いといえます。

この施術はダウンタイムも長く、決して安い金額で施術を行えるわけではないのでやはりクリニック選びは慎重に行うのが望ましいといえるでしょう。

デメリットもある。癒着が強くて抜去できないのは治せる?豊胸バッグ抜去・入れ替えの特徴と費用

癒着が強くて抜去できない場合もあります。

長期間にわたってシリコンを体内に挿入すると、周囲の組織とシリコンが癒着する場合が存在します。強く癒着しているシリコンを強引に取ろうとすると、身体に大きな負担をかける可能性があります。

周囲の組織とシリコンが強く癒着して抜去できない場合でも豊胸バッグ抜去と入れ替えに精通した医師に相談すれば、解決することができます。またシリコンを抜去した場合には、同時に脂肪を注入する豊胸手術をすれば綺麗な形に整えることが可能です。

豊胸バッグ抜去・入れ替えに伴う出血

豊胸バッグ抜去・入れ替えは一旦豊胸手術により挿入したシリコンを取り出して、新しい物と入れ替えるための手術です。手術が成功すれば理想的なバストラインを得ることができるので人気があります。

一方手術が失敗すると大量出血を起こす可能性も存在します。シリコンという異物を体内に挿入する場合には、周囲が硬化するカプセル拘縮が起きることがあります。豊胸バッグ抜去・入れ替え手術の失敗による出血はカプセル拘縮の原因の1つです。

入れ替えができていない場合とは

豊胸バッグ抜去と入れ替えは専門的な技術を有する医師に相談する必要があります。美容整形に関する高度な技術を持たない医師に手術を依頼すると、シリコンの全てを除去できず一部が残る場合も存在します。

残存したシリコンはMRI検査をすることで確認できます。シリコンが残ったままの状態では後に後遺症などトラブルが起こる原因となります。入れ替え手術を行う際には、医師の見極めが重要です。

豊胸バッグ抜去・入れ替えは名医に依頼するのが重要です

豊胸バッグ抜去・入れ替え手術を安全かつ確実に行うためには名医を選ぶ必要があります。

長期間にわたって挿入され、周囲と強く癒着したシリコンを完全に抜去するには一定の技術力が求められます。

信頼できる医師に相談することで後遺症などのトラブルを未然に防ぐことができます。

当相談所では豊胸バッグ抜去・入れ替えに精通した名医の紹介を行っています。手術をご検討中でしたら当相談所にお気軽にご相談下さい。

豊胸手術・バストの名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*