豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

脇からの豊胸バッグ挿入は失敗したらどうなっちゃうの?

豊胸治療にも様々な方法がありますが、特に人気が高いのがバッグを挿入する治療です。脂肪注入やヒアルロン酸注入もにんきですが、この場合はあまり大幅にバストアップすることは難しい面もあります。よりしっかりとバストアップの効果を実感するならシリコンバッグの挿入も検討したいところです。そしてこうした治療は本格的な手術ということでメスも必要となります。

切開を行うとなると傷跡なども気になるところですが、脇から入れるタイプの施術であれば、シワに沿って切開するので傷が目立ちにくいというメリットがあります。豊胸治療の中でも特に脇からのバッグ挿入はポピュラーな方法となっており、大きめのバッグも入れやすいので、大幅にバストアップが可能となるのもメリットです。とはいえ、やはり美容整形の場合は成功する場合だけではなく、時には失敗してしまうこともあり、痛みが強く出たり、理想の仕上がりにならない場合もあります。治療の前にはメリットだけではなくリスクも知っておくことが大切です。

脇からの豊胸バッグ挿入は失敗したらどうなっちゃうの?

脇からの豊胸バッグ挿入の失敗例

脇からの豊胸バッグの挿入の失敗例としては、痛みが長く残ってしまう、ダウンタイムが長くなるということも考えられます。さらに脇からの豊胸バッグ挿入では切開した傷跡が目立たないというメリットがありますが、切開する場所によっては傷が目立ってしまうこともありますのでこちらも注意が必要です。

さらに治療を失敗してしまうと腕が上がりにくくなってしまうこともありますし、バッグの破損、石灰化、感染症などのリスクが起こることもあります。そして質の悪いシリコンバッグを選んでしまうと見た目が不自然に仕上がったり、バストが硬くなり、感触で治療をしたことが知られてしまう可能性もあります。こうした失敗は医師の技術力の不足によるところも大きいものがありますので、一度の施術で理想のバストを得るためにも医療機関選びは慎重に行いましょう。

できるだけ名医と呼ばれる医師に対応してもらえるよう、在籍している医師の情報もよく調べておきたいところです。

脇から挿入する豊胸バッグの失敗

脇からの豊胸バッグ挿入で失敗すると起こる、「カプセル拘縮(被膜)」とは?

脇からの豊胸バッグ挿入による、カプセル拘縮(被膜)が起きるケースが少なくありません。
これは、挿入したシリコンの周囲に被膜を形成してしまい、その被膜が固くなってしまう現象のことをいいます。もしかして、ニューハーフと疑われてしまいそうなのですが、不自然に変形をすることも少なくありません。
バストが変形する前に名医に相談をして、取り出すことが望ましいのが特徴の一つになります。
シリコン除去については早めに相談をしましょう。

リップリングについて

リップリングは、脇からの豊胸バッグ挿入で起こる現象です。他の手術方法では起こりません。
シリコンの内容物は柔らかいのですが、シリコンの皮がかたいため、触れたり波打ったように見える現象が起こるのです。なぜかくぼみができたりすることもあるので、医師とよく話し合ってから決めましょう。
皮膚を触るとペコペコする部分が出てくるのですが、原因としては加齢によって体型が変化することによって、シリコンバッグがよれてしまうのです。

バレる・不自然な方法

ニューハーフだと言われている人たちを想像すると、形も感触も不自然なため、すぐに整形手術をしたのかとバレてしまいます。また、激痛が続くなど、あまり良い方法だとされていないのが、シリコンでの豊胸手術になります。
バレる・不自然な手術方法ではなく、痛みも少なく、バレない、自然な手術方法はないのか、悩まれている方も多いのではないでしょうか。
年数が経つ毎に不自然さを増していくのが特徴です。

名医を探して治療を受けるには

豊胸手術を受ける際に、名医を探して治療を受けたいいらっしゃるのではないでしょうか。
一概に、治療を無理やり受けなさいというものでもないし、結構金額も張るのですが、誰かに相談をされたい方もいらっしゃることでしょう。
そこで、痛みも少なく、自然である治療法を行っているところで、相談をなさってみることをお勧め致します。
無理に、そんなにやらなくてもというのが豊胸なのですが、悩まれている方は専門家に相談なさることをお勧め致します。

豊胸手術・バストの名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*