豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

スムースタイプの豊胸バッグのデメリット3個を理解して失敗回避!

バストアップの治療にも様々な種類があり、最近はメスを使わないプチ整形も人気となっていますが、こうした治療は手軽に行えるものの、永久的な効果ではありませんので、効果が切れると何度もやり直す必要があります。

1回の施術で永久的な効果を得たいのであればやはりシリコンバッグの挿入も検討してみましょう。シリコンバッグには様々な種類がありスムーズタイプと呼ばれるバッグもよく選ばれています。

スムースタイプは表面がつるつるとした感触のバッグで自然な仕上がりが期待できます。

スムースタイプは癒着が起きにくく、耐久性にも優れており、癒着しにくいことで修正や除去もしやすいというメリットがあります。

そしてバストアップの治療はバストを大きくできる形を美しくできる、リフトアップできるなど多くのメリットがありますが、やはり治療にはデメリットもありますので、そのこともしっかり確認しておきましょう。

本格的な治療となりますので、プチ整形と比べて体への負担も大きく、ダウンタイムも長くなる傾向にあります。

スムースタイプの豊胸バッグのデメリットを理解して失敗回避!

デメリットについて

スムースタイプの豊胸バッグによる治療はかなりポピュラーな治療ですが、施術を行うのであればメリットだけではなくデメリットについても知っておきましょう。

まず、スムースタイプの豊胸バッグのデメリットは皮膜拘縮が起こりやすいので、毎日マッサージを行う必要があります。

これは異物であるバッグが挿入されることで起こる免疫反応の一種でバッグの周囲にコラーゲンの膜ができ、厚く固くなってしまいます。バストを固くしてしまうだけではなく、形の変形も起こりやすいのでアフターケアはしっかり行っておく必要があります。

このほかでは医師の技術力や経験が不足していると不自然な仕上がりになってしまったり、痛みや腫れなどのダウンタイムが長くなってしまう場合もあります。

それゆえに良い効果を得るためにも技術力が高い医師が在籍しているクリニックを選ぶこと、アフターケアも万全に行ってくれるクリニックを選ぶことが大切です。施術を行う前にはクリニックや医師の評判はよく調べておきましょう。

スムースタイプの豊胸バッグ挿入位置の失敗でバレる・不自然

不自然する可能性も有り。スムースタイプの豊胸バッグのデメリットはナゼ起こる?

胸の乳腺や筋肉、脂肪の具合などから適した挿入位置に入れないと、胸にスムースタイプの豊胸バッグを入れたことによる、もともとの膨らみに段差がついて別な膨らみができて、バレる・不自然な仕上がりになってしまうことがあります。位置が固定されず、動いてしまっても、胸の形が変わってしまいます。

脂肪が少ない人が乳腺下に入れたりすると起きやすく、医師が実績豊富だと避けられる可能性が高いリスクであるため、医師選びが重要になります。

スムースタイプの豊胸バッグを挿入後カプセル拘縮(被膜)が起きるリスク

人の体は異物に対する防御反応があるため、手術後体を守ろうとして被膜が形成されますが、表面がツルツルしているスムースタイプの豊胸バッグはぴったりと覆われてしまい、肥厚して硬くなりカプセル拘縮(被膜)になることがあります。

本来なら柔軟性のある胸に仕上がるところですが、マッサージなどによりほぐさなければ硬いままになったり、挿入手術の際に出血が多いと余計にカプセル拘縮(被膜)が肥厚してくるので、出血が少ない施術が求められます。

スムースタイプの豊胸バッグの挿入の失敗でリップリングが起きる

柔軟性があるため胸に挿入するとき、わきの下を切開して器具で挿入しやすいのが、胸に十分スペースが作られていないと、しわになったままになることがあるので注意が必要です。

希望する胸のふくらみに合わせて、挿入スペースをうまくつくることができる医師に担当してもらうべきですし、しわができて入った場合でも、うまく広げてリップリングが起きないように対処ができる医師に執刀してもらいましょう。

おすすめのクリニックで豊胸を成功させる

胸のボリュームアップを行うとき、スムースタイプの豊胸バッグを使うことは、もともとリスクが高い施術方法であるため、技術が確かな医師に対応してもらう必要があります。優れた胸の柔らかさを表現できるため使われることも多いですが、リスクを避けるためには術後のマッサージケアを丹念に行い、医師から指示を受けたケアを続けましょう。

当相談所では、おすすめの美容外科をご紹介をしておりますので、胸の悩みを解決したい方はお気軽にご連絡ください。

豊胸手術・バストの名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*