豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

レイヤースイッチ法(豊胸バッグ)の失敗を避けるために

失敗例のまとめ

レイヤースイッチ法での失敗にはさまざまなものがあります。
具体的に言いますと、脂肪注入によっておこるしこり、豊胸バッグの破裂、、リップリング、拘縮といったものがあります。

これらの失敗はいずれもレイヤースイッチ法で間違った方法で行なったり、施術で疎かなことをしたりした時に発生してしまうものになります。ですから、レイヤースイッチ法の失敗を避けるためには、自分自身が何かに気をつけるということではなく、如何に良い美容外科を探せるかになるでしょう。

あまり評判の良くない美容外科だと、お客さんとあまり話もせずにカウンセリングを疎かにしたり、相談も具体的な返事をしなかったりと施術の前の段階で手を抜いていることが多いのです。
もちろん施術中だけではなく、施術後のアフターケアもしっかりとしてくれない場合が多いので、ちょっとしたトラブルを避けるためにも評判の良い美容外科を探して、そこに通うことが一番と言えるでしょう。
レイヤースイッチ法(豊胸バッグ)の失敗を避けるために

失敗しないため、当相談所で口コミや周囲に評判をチェックする

レイヤースイッチ法(豊胸バッグ)で失敗をしてしまうと、修正をしなければなりません。
わざわざ修正するために違う美容外科を探したり、料金を支払ったりと二度手間になりますし、何よりもレイヤースイッチ法(豊胸バッグ)で失敗してしまったという心の傷が残ります。そうならないために良い美容外科を探すのが大事ですが、そのために口コミや周囲に評判を当相談所で聞いていただければと思います。

技術が高い医師がいる、サービスが良い美容外科であるといったことは宣伝だけだと、あまり分からないものなので、実際に利用したことがある方の声を聞いてみるのです。
本当に評判の良くない所だと、いくら良い宣伝をしていても悪い噂が多いですから自然と良い美容外科を選べるでしょう。

大きなレイヤースイッチ法(豊胸バッグ)の失敗になると修正や再手術が難しく、内部組織が崩れてしまう場合があるので病院や美容外科選びは慎重に行ない、自分に一番合っている所を選びましょう。

レイヤースイッチ法の失敗

レイヤースイッチ法(豊胸バッグ)の失敗で「バレる・不自然」その原因は何?

レイヤースイッチ法(豊胸バッグ)によって、自分の理想の大きさのバストが手に入ったとしても、まだこれで終わりというわけではありません。豊胸バッグという異物が身体の中に入っている状態なので、豊胸手術がバレる・不自然な状態になってしまう可能性ももちろんあります。
豊胸手術を受けたことを知られたくない人は多いと思います。そのため、なるべくバストが自然に見える豊胸手術を行うことのできるドクターを探す必要があります。

カプセル拘縮(被膜)が起きてしまう可能性がある

レイヤースイッチ法(豊胸バッグ)は、より自然なバストを目指せる豊胸手術の方法です。しかし、豊胸バッグを挿入するため、カプセル拘縮(被膜)に悩まされる可能性があります。カプセル拘縮(被膜)とは、身体の防御反応のために起こります。どういうことかというと、身体が豊胸バッグを異物としてみてしまい、それから身体を守ろうとします。そのため、閉じ込めようと膜を作ってしまい、豊胸バッグがガチガチに固まってしまうのです。

リップリングになる可能性がある

「リップリング」とは、豊胸バッグが折れ曲がることが原因で起こります。そのことによって、バストが変形してしまったり、バストの表面が波打ったような痕になってしまうのです。これは、身体に合わないような大きさの豊胸バッグを挿入すると起こりやすい現象です。そのため、ドクターに相談してどのような大きさの豊胸バッグをいれるのかを考えましょう。この状態になると、豊胸バッグを除去しなければ解消されません。

おすすめのドクターをご紹介します

このように、レイヤースイッチ法(豊胸バッグ)は理想の大きさのバストに近づける可能性はあるものの、ドクターのセンスが問われる豊胸手術でもあります。レイヤースイッチ法は技術のあるドクターでないと難しいため、そのようなドクターを探す必要があります。しかし、どのように探すかわからない方は多いと考えられます。

そのような方は、是非、当相談所にご連絡ください。あなたに合うおすすめのドクターをご紹介いたします。

豊胸手術・バストの名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*