豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

ピュアグラフト豊胸のメリット3つ

ピュアグラフト豊胸のメリット

このページではピュアグラフト豊胸について、マル秘情報を提供しています。

バストのサイズが小さい、左右でバストの大きさが違う、加齢で垂れてボリュームが無いなど、バストのコンプレックスは年齢関係なく感じるものです。

このようなバストの悩み・コンプレックスを解消してくれるのが、美容外科で受けられる豊胸手術です。
豊胸手術といっても術式は様々で、自分に合った方法を選ぶ事が必要となります。
最近は「ピュアグラフト豊胸」という、豊胸手術を希望する方が多いようです。

この豊胸手術は自分の脂肪でバストアップできる、脂肪注入法の1つです。
自分の脂肪でバストアップしたいと考えている方に、安全性の高いピュアグラフト豊胸はおすすめです。

ピュアグラフト豊胸とは自分自身の脂肪を吸引し特殊なフィルタを通すことで、余分な血液や不活性細胞といった不純物を取り除き、より純度の高い濃縮された脂肪を精製しバストに注入する豊胸術です。

ピュアグラフト豊胸には多くのメリットがあります。

ピュアグラフト豊胸のメリット

ピュアグラフト豊胸のメリットのマル秘とは?

豊胸手術には色々な施術法があります。
その中の1つ「脂肪注入法」は、自分の脂肪でバストアップできると特に人気です。
自分の脂肪をまず吸引し、その脂肪を今度はバストへと注入する事でバストアップします。

ピュアグラフト豊胸のメリットのマル秘その1 定着率・生着率が高い

従来の脂肪注入法は注入した脂肪が定着しづらく、しこりが出来たり、すぐに脂肪が吸収され元の状態に戻りやすかったようです。

生着率の高いピュアグラフト豊胸と呼ばれる所以は、不純物を取り除き純度の高い濃縮された脂肪を使用することと生着率を高める脂肪幹細胞を残すことにより、より生着しやすくなります。

今までの脂肪注入法と違うのは、遠心分離機や特殊フィルターを使い不純物を、かなりの割合で取り除いている事が挙げられます。不純物がしっかり除去されている純粋な脂肪なので、バストに注入しても定着率が高いと言われています。

不純物の少ない脂肪はバストにしっかり定着するので、しこりや効果が無いといったデメリットが起こり難いのです。

ピュアグラフト豊胸のメリットのマル秘その2 触感が自然

シリコンなどの異物では無く自分の脂肪なので、見た目・触り心地はとても自然です。まず自分自身の脂肪を使うため自然な仕上がりとなり、肌触りも抜群に良く不快感がしません。また、脂肪幹細胞により、しこりのリスクを軽減することができ、形の良いバストを持続させることが可能です。

ピュアグラフト豊胸のメリットのマル秘その3 部分痩せ

自身の脂肪を抽出するため部分的に痩せることもでき、自分の理想とするボディラインを形成することもできます。

ピュアグラフト豊胸のメリットのご相談はこちら

このような脂肪注入のリスクを解消した、「ピュアグラフト豊胸」は高い定着率が魅力となっています。自分の脂肪を使うのですが特殊な機械で、不純物を丁寧に取り除いた脂肪を注入します。

バストの美容整形をご希望の方は、名医のご紹介から失敗しないポイントまでをアドバイスしておりますのでご連絡ください。

豊胸手術・バストの名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*