豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

乳頭縮小術の料金相場はどのくらい?

授乳によって乳頭が大きくなったり、もともと乳頭が大きくて悩んでいる人は乳頭縮小術をおすすめします。
乳頭縮小術を行うことで幅を狭くしたり好みの大きさにするなど理想的な形やサイズの乳頭を手に入れることができます。
女性だけに限らず、乳頭が大きいことで恥ずかしい思いをしている男性などにも有効な施術です。
ダウンタイムも1~2週間腫れが続きますが、その後徐々に腫れが落ち着いてい来れば普段と変わることなく過ごすことが可能です。
では、乳頭縮小術に置ける料金相場はどのくらいなのでしょうか。
特に、これから施術を検討して居る人にはあらかじめ料金相場を知っておくと実際に施術を受けるときのヒントとなるので把握しておくことが望ましいでしょう。
加えて、施術をすることで失敗するリスクなどについても施術を受ける前に事前に理解しておくと万が一トラブルが起こった場合にも慌てることなく対処ができるといえます。
また、この施術は施術を担当する医師のデザインセンスや技術力も求められる施術でもあるので、クリニック選びは慎重に行うのが望ましいといえます。

乳頭縮小術の料金相場はどのくらい?

安易に費用の安さなどで選ばない

乳頭縮小術は、乳首の皮膚を切除して縫合することで乳頭を小さくしていく施術です。
気になる乳頭縮小術の料金相場ですが、片側15~20万程度が相場となります。
ただ、どの施術にも言えることですがそれぞれのクリニックの料金設定によっても異なってきますのであらかじめ施術を受けるクリニックに料金を確認しておくのが良いでしょう。
ただ、乳頭縮小術を行うことで左右の大きさが異なったり施術によって乳管を傷つけてしまい授乳ができなくなる恐れなどがあります。
施術において失敗したり修正が必要だと感じた場合には、基本的には施術を受けたクリニックでの修正治療が望ましいのですが、まともに取り合ってくれなかったり施術を行うにしてもまた失敗する可能性がある場合にはほかのクリニックで施術を受けるのが望ましいといえます。
失敗するリスクを繰り返さないためには、施術を受けるクリニックを選ぶ際に安易に費用の安さなどで選ばずに確実に患者が満足のいく治療を行ってくれるクリニックを選ぶようにするのが良いでしょう。

バストアップ(豊胸)の美容整形


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*