豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

コンプレックスをなくしたい!乳頭縮小術の効果

乳頭肥大は様々な要因によって起こります。先天的なものから後天的なものまで理由は様々です。先天的なものは遺伝が関係しており、後天的なものは妊娠や出産によるものです。乳頭肥大に対する偏見は依然としてあるためコンプレックスに感じる女性が大半です。また乳頭は自分で縮小することはまず無理なので、改善したい場合には乳頭縮小術を受けることとなります。乳頭縮小術は安全で確実な効果が得られますので、乳頭肥大に悩む女性から絶大な支持を受けています。一度、乳頭縮小術を受ければ温泉に入ることや水着姿になることに抵抗がなくなり、人の目を気にせずに行動できるようになります。施術を受ける際に、最も心配なのは最終的にどのような形になるかということですが経験豊富な医師としっかりとした話し合いを重ねることにより自分の理想とする乳頭を手に入れることが可能です。そのためクリニック選びには信頼出来るところを吟味することが必要です。

コンプレックスをなくしたい!乳頭縮小術の効果

日帰りで行う事が可能

乳頭縮小術の手術は局所麻酔をするため痛みがありません。手術時間はおよそ数時間のため日帰りで行う事が可能です。また授乳中の方は授乳可能かという点が気になるところですが、授乳不可の場合と可能な場合がありますのでクリニックによく確認が必要です。また伸びてしまった乳頭に対しては一部切除を行います。傷は約10日ほどで消えるので、すぐに普段の生活に戻れるので、不安に感じることはありません。もともと出血しやすい部分なので、出血斑が消えるまではしばらく時間がかかりますが必ず消えるので気長に待ちましょう。消えない場合は再度クリニックに状態を確認してもらう必要があります。抜糸が行われるまで出来るだけ無理をしない事が早く治癒させるコツです。乳頭縮小術はデリケートな女性の悩みを改善する絶大な効果が見込めます。初めは抵抗を感じるかもしれませんが、前向きな気持ちで施術を受けることにより、結果的に満足のいく体が手に入るでしょう。

バストアップ(豊胸)の美容整形


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*