豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

乳頭縮小術を受ける前にデメリット3つを理解して!

乳頭の部分というのは、生まれつき大きさが決まっています。それ以外にも、妊娠や授乳をきっかけに乳頭が大きく変化する場合があります。

大きすぎる乳頭を縮小する便利な手術が、乳頭縮小術です。病気の治療ではなく、美容目的として受けるには、美容外科を利用するようになります。

乳頭縮小術はとても魅力的な方法ですが、実施することによるデメリットを持っています。デメリットを理解した上で手術を受けるようにしましょう。

まず、これから子供が欲しいと願う女性が注意したい問題ですが、手術を受けることによって、授乳がしづらくなるという指摘があります。

ですが、これに関しては正しい手術を受ければあまり心配することはありません。乳頭縮小術は乳腺を傷つけないように行われますので、授乳に支障をきたすことは稀です。授乳への影響が気になるなら、美容外科の医師に質問をしてみましょう。

乳腺を傷つけないように手術をする技術のある、美容外科を選ぶことが重要になるといえます。

乳頭縮小術を受けるのはデメリットを知ってから

乳頭縮小術のデメリット

乳頭縮小術のデメリットは、メスを入れる必要があることですが、メスを入れると傷跡が残ってしまうリスクが発生します。これに関しては、メスの入れ方や縫合の技術が出来栄えを左右します。

高度な医療器具を用いて、上手な方法で行えば、ほとんど傷跡が残らない状態に仕上げてくれます。

術後すぐは傷跡が気になるでしょうが、時間の経過とともに周囲の皮膚と馴染んできますので、心配はいりません。

この他で気をつけたいデメリットとして、壊死の危険性があげられます。壊死をすれば乳頭を失ったり、機能がなくなってしまいます。精神的にも苦痛を伴いますので、十分に注意したいリスクだといえます。

乳頭縮小術による乳頭の壊死を回避するには、三角の形状に切除するよりも、くさび形に切除するほうが安全性が高くなります。しかし、くさび形状に切除すると、今度は授乳に支障をきたすリスクが上がります。

難しい手術だといえますので、多くの実績を持つ医師が手術を行ってくれる、美容外科に頼るようにしましょう。

乳頭縮小術は効果が無いのか不安な方へ

『乳頭縮小術』の闇!効果が無いというデメリットがあるのはナゼでしょうか?

乳頭縮小術によって大きさを変えた場合には、効果が全くないと言う事ではなく、個人差によって後戻りが起きてしまった場合には、思っていたほどの効果を感じにくい事があります。

シミュレーションやカウンセリング時に、自分に合った大きさを相談しながら決めていき術式も決めます。
クリニックによって提供できる術式が異なるため、あらかじめクリニック毎に提供している術式を確認しておきましょう。

傷跡が目立ってしまう可能性があるので注意しましょう

乳頭縮小術には様々な術式があり、選ぶタイプによっては術後の跡が多少目立つ場合があります。ただし、この傷跡に関しては縫合を行うにあたって、担当医の技術によって左右されます。

また、入管の温存をするかによっても選ぶ術式が異なるため、あらかじめカウンセリングやシミュレーション時に、どの程度残るのかを確認をしておきましょう。

縫合に使用した糸によっては、体内に吸収されるタイプもありますが、抜糸を行う場合には約10日前後に抜糸を行います。

術後の後戻りについて確認しておきましょう

乳頭縮小術を受けた後に乳頭の大きさが戻ってしまう事があります。また、授乳によっても後戻りが起きやすくなってしまうため注意が必要です。

手術を受けたクリニックにトラブルが起きた時の対応に関して、事前に相談をしておく事が大切です。
カウンセリングやシミュレーション時に戻ってしまった後に、再手術を行う事が可能なのかを確認しましょう。乳管を温存する場合にも、どの程度戻す事が可能かという点も確認する事が大切です。

デメリットを最小限に抑えるには名医に担当してもらう事が大切

乳頭縮小術は難易度の高い手術ではありませんが、傷跡を最小限に抑えるための外科的縫合技術や、希望する乳頭の大きさにした後の持続性をいかに保たせるかは、手技や判断力が求められます。

初めて美容整形を行う方は、失敗をしないためにも自分に合った名医を探す事が重要になります。

当相談所では、個々に合う適切な判断、高い技術を持つ名医を紹介することが可能です。
クリニック探しなどで悩んでいる方は、ぜひ位置ご相談ください。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*