豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

ナトレル(バイオセル)の豊胸バッグの失敗3つと修正手術が上手い病院のご紹介

ナトレルは別名バイオセルと呼ばれている豊胸バッグで、やわかな触り心地と高い安全性で知られる人気の豊胸術です。

 

2カップ以上のサイズアップにも対応することができ、たるんだバストを柔らかく持ち上げることも可能です。

そしてそのナトレルの豊胸バッグの耐久性は定評があり、三重構造になっているためバッグの中身が漏れ出す心配がなく、かつ柔らかさを維持できるという特徴があり破損しても体に害のない素材を使っているのもメリットと言えるでしょう。

こうした安全性に関してはFDAからも承認を受けて高い評価を得ているため、多くの美容外科クリニックでの豊胸術にこの素材が使われるようになっています。

表面がなめらかなスムーズタイプや表面にザラつきがあるテクスチャードタイプから選ぶことができ、アフターケアまで考えての選択ができますが、こうしたナトレルにも失敗の可能性がありますのでそうしたリスクも知った上で手術を受ける必要があります。

ナトレルには、良い性質があり、柔らかな感触を得ていくことができ、自然な膨らみの豊胸を得ていくことが出来るのですが、バイオセルでの豊胸でも、左右のバストが崩れたりと、施術後の副作用や後遺症が発生していくことも有り得ます。

え?そんな…実は怖いナトレル(バイオセル)の豊胸バッグの失敗

失敗例

ナトレル(バイオセル)の豊胸バッグの失敗としてはカプセルコントラクチャーがあります。

これは別名皮膜拘縮という現象で、どのような豊胸バッグを用いても起こりうる可能性がある症状ですが、豊胸バッグに膜が出来てしまいバストが固く変質してしまうため、触った感じに違和感が生じてしまいます。

特に乳腺下法の場合にこうしたカプセルコントラクチャーが起こりがちになってしまうことと、手術後のアフターケアを欠かさないことでリスクを軽減することができます。

手術後に指導されたバストマッサージをしっかり行うことで皮膜拘縮を防いでバストの柔らかさを保つことができますし、テクスチャードタイプのナトレル(バイオセル)の豊胸バッグを選ぶことでもこうしたメンテナンスの手間を軽減して皮膜拘縮を予防することができます。

このようにナトレル(バイオセル)の豊胸バッグを受ける際にはリスクの説明もきちんとした上で、アフターメンテナンスまでしっかり見てくれるドクターを選ぶことが大切です。

え?そんな…実は怖いナトレル(バイオセル)の豊胸バッグの失敗

ナトレル(バイオセル)の豊胸バッグに失敗、バレる・不自然な胸になってしまった…

豊胸手術はその効果が確かな分、バレる・不自然になるというリスクもあります。

芸能人の方はよく厳しい指摘をされていますね。バイオセルの豊胸バッグは自然な仕上がりが魅力。

しかしいくら仕上がりが自然だからといって、あからさまに大きくなれば以前の状態を知っている方から見れば豊胸であることがわかってしまいます。

自然なバストアップに見せるためには、求めるサイズを下げる、または段階を踏んで大きくしていくなどのプランが必要になります。

ナトレル(バイオセル)の豊胸バッグで起こるカプセル拘縮(被膜)とは

実感できるバストアップは豊胸手術が一番。中でもバイオセルを使用した豊胸バッグは評判の良いバッグです。

しかし、失敗例としてまれに見られるのがカプセル拘縮(被膜)です。これは手術を受けた方の約1割に見られる症例。

なんとバッグを体が異物と判断し、体内で膜を形成しバッグを包み込んでしまうんです。こうなってしまうとバッグが締め付けられ、歪なバストになってしまいます。

手術との相性で決まる部分なので、リスクを検討しましょう。

ナトレル(バイオセル)の豊胸バッグでリップリングが起きる?

体質や遺伝で決まってしまうバストサイズ。だからと言って小さいままで諦められないですよね。

でもせっかく受けた豊胸手術で、見た目が不自然になってしまっては元も子もありません。

リップリングという、バッグが波打った形が浮き出してしまうケースもあります。これは、バッグの内容物に反してそれを包むシリコンが分厚いことが原因です。

また脂肪が少ない痩せ型の方は肌の上からわかりやすくなってしまいます。体質にあった手術を受けたいですね。

ナトレル(バイオセル)の豊胸バッグの修正を考えたときに

ナトレル(バイオセル)の豊胸バッグを使ったおすすめな手術プランとは

豊胸手術を受けるなら、安全が一番。そして親しい人にバレることなくバストアップしたいですね。

そんな方におすすめしたいのは医師との相談でしっかりと手術をプランニングすることです。

術後の経過や、アフターケアを含めたカウンセリングは安全な手術に欠かせません。

また、段階的なバストアップを望むのであれば長期的な豊胸プランを立てる必要があります。

そのためには口コミを参考に、患者に寄り添ってくれるクリニック探しから始めてみましょう。

「上手いクリニック」「おすすめの病院」の紹介はこちらから

ナトレルの挿入を行っていく場合には、当相談所上の口コミを参照して、自分にあったクリニックを探していくことでしょう。

ナトレルに関する口コミは当相談所上に多く掲載されています。口コミを参照しながら、自分にあっているかを確認し、問題ない豊胸かの判断を得ていく形になっていくでしょう。

ナトレルの施術の場合には、自分の体質にあっているかが大切です。

施術後に形崩れが生じたりしないように、自分にあった施術を行っていけるクリニックを探していくには、一度、相談してみてください。

多くの豊胸バッグに関する施術の症例をもとに、自分の体質にあった、おすすめクリニックを探していくことができ、確実に綺麗なバストラインを得ていくことが出来るようになっていきます。

予算や施術方法に応じた、最適なおすすめのクリニックを紹介し、確実に美しいバストラインを得ていけるようになっていきます。

豊かな胸を得ていくことで、洋服選びや下着選びも問題なくなり、異性にも積極的になっていけるようになります。

ナトレルを挿入し、自然な形のバストラインを手に入れていくように心がけていきましょう。

半永久的に型くずれをすることが無い、綺麗なバストラインを手に入れていきましょう。

豊胸手術・バストの名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*