豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

乳房吊り上げ術(マストペクシー)のダウンタイム。痛みや腫れは?

乳房吊り上げ術のダウンタイムは2週間ぐらいあります。乳房の上部の皮膚の切除を行い、乳房を上に引き上げるので、どうしても、痛みや腫れ、内出血は伴ってしまいます。ですが、その痛みも2週間もすれば、自然と治ります。乳房下垂は、出産や加齢、遺伝により生じます。垂れ下がったバストはお世辞にも綺麗とはいえません。乳房が垂れ下がっているのを一人で悩んでいる女性は多いものです。悩んでいないで、思い切って相談してみてください。乳房下垂は施術をすれば治せます。乳房上部の余剰皮膚を切除し、上に引っ張り上げることにより、綺麗な上向きのバストに変えていくことが可能です。乳房吊り上げ術は、乳房だけではなく、乳輪も、乳首お自分の思った通りに釣り上げることが可能です。誰でも簡単に自分の乳房を上向きに変えることができるのです。垂れ下がった乳房を見て諦めないでください。自分の気持ち次第で、乳房下垂は治すことが可能です。思い切って相談してください。

乳房吊り上げ術(マストペクシー)のダウンタイム。痛みや腫れは?

まずはカンセリングを受けましょう

乳房吊り上げ術(マストペクシー)は、施術後に痛みや腫れ、内出血等のダウンタイムが2週間ほど続きます。乳房吊り上げ術(マストペクシー)は、乳房上部の余分な皮膚の切除を行い、乳房を上に引き上げる施術方法ですので、どうしても術後にはダウンタイムが発生します。しかし、術後のダウンタイムを過ぎれば、自然な上向きのバストが手に入りますので、下着も洋服も、どんなものでも着こなせるように変わってくるものです。まずは、カンセリングで、自分はどの程度、バストを上向きにしたいか相談してみてください。乳房下垂ほど、女性にとって悲しいものはありません。出産や加齢、遺伝によるものとはいっても、垂れ下がった乳房を鏡で見れば、誰でも悲しくなるものです。一人で悩まないでください。自分の気持ち次第で簡単に治すことは可能です。これぐらい上向きの綺麗なバストだったらいいのにと思っている通リのバストが簡単に手に入ります。少しの勇気で自分を変えることが可能です。
バストアップ(豊胸)の美容整形


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*