豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

コヒーシブシリコンバッグの豊胸のリスクを知ってから病院を選ぼう

コヒーシブシリコンバッグとは、豊胸手術の一方法で、比較的粘性の高いシリコンジェルを入れた袋を乳房へ入れる事で豊胸する事です。

コヒーシブシリコンバッグは、元々感触が堅めだった為に、人気があまりありませんでしたが、近年では感触が柔らかいシリコンバッグが開発され、多くの医療機関で豊胸バッグの主流として手術されています。

この手術のメリットは、ジェル性の為、バッグが破損しても内容物が拡散しにくく、比較的安全性が高いところです。

そして、他の手術、脂肪注入やヒアルロン酸注入などに比べて、バストアップ効果が高く、体内に吸収されることもない為、大きさを長期間維持しやすいところです。

この手術のリスクとしては、感触がやや堅めで、身体を移動させた際に自然に揺れたり動いたりするよりも不自然に感じやすいところです。

そして、年齢を重ねて他の部分に弛みや垂れが生じても胸は変わらないので違和感や不自然な感じを与えやすいところでもあります。

コヒーシブシリコンバッグの豊胸のリスク

浜崎あゆみと同じようなバストになるために必要な整形

浜崎あゆみというと、まず思い浮かぶのが歌声や、可愛らしい顔立ちだと思います。
多くの人が、彼女の顔に憧れて目や鼻の美容整形手術を試みたと思います。

しかし、実は彼女の魅力は、顔だけでなくそのスタイルのよさにもあります。

女性らしいバストサイズに、ウエストなどは引き締まっていて、健康的なボディラインをしています。
彼女のようなスタイルになるためには、バストのデザインを近づけていくことが大切です。

もともとのカップ数などによって、手術の内容がことなりますが、豊胸手術にもいくつかの方法があります。
最もスタンダードなものが、豊胸バッグの挿入です。

シリコンバッグ豊胸が一般的で、この方法であれば、バッグのサイズによって大幅なサイズアップも可能となります。

安全性を重視したい人の場合には、脂肪注入豊胸手術があります。

これは、大きくした部分に脂肪を注入していく方法です。

脂肪は、体内にあるものなので拒否反応が少なく、安全性が高いといわれています。

しかし、体への吸収率が良く、定着がしにくいことや、大幅なサイズアップが難しいというデメリットがあります。

これを改良したものが、コンデンスリッチ豊胸です。
コンデンスリッチ豊胸は脂肪注入豊胸とほとんど仕組みは変わりません。

しかし、採取した脂肪の処理の仕方が異なるので、コンデンスリッチ豊胸のほうが、体への吸収を抑えて、長期的に効果を持続しやすいという効果があります。

希望する仕上がりのカップ数であったり、胸の形によっても手術の方法や、挿入するものの量が変わってきます。

仕上がりのイメージをきちんと医師に伝えることによって、希望通りのデザインに仕上がりやすくなります。
正しい知識を持った信頼できる医師を探すことが大切です。

リスクについて

コヒーシブシリコンバッグの豊胸は、上述したように、基本的には術後の感染や化膿と言ったような身体的なリスクと言うよりも、見た目や本人の装着感などに関係したもので、手術を行うことによって後々大きな問題となるという事は少ないのですが、形や柔らかさなど細かい点までより良く、より美しくと考えての豊胸手術ということを考慮すると、形や柔らかさ、術後の維持の状態などは本人にとっては大きなリスクとなります。

コヒーシブシリコンバッグの豊胸を行う病院でも、古くからのシリコンバッグを使っているところであれば、硬さは違和感をきつく感じるほどで後悔することもあるでしょうし、いくら手術による感染や化膿などのリスクがないといっても、そこは病院側の衛生管理や術後観察の精度も関わってきますので、できるだけ長期間専門的にコヒーシブシリコンバッグを使った豊胸をしている病院を探すに越したことはありません。

その為には、しっかりとインフォームドコンセントや治療計画、万が一の場合の修正などを行っているかどうかをしっかりと確かめてください。

コヒーシブシリコンバッグの豊胸のリスクを知ってから病院を選ぼう

コヒーシブシリコンバッグの豊胸でおすすめな美容外科は?

コヒーシブシリコンバッグの豊胸は、全国で対応されていますが、次世代豊胸術にまで対応しているクリニックは限られます。

この手術がおすすめできる点としては、体の中に、特殊製法によって継ぎ目ができないようにつくられたシリコン製のバッグを挿入していくため、大幅なバストアップをすることが可能になっています。

比較的大きなバッグを体の中に入れていくため、大掛かりな手術に対応した美容外科で治療をしてもらうことがよく、手術中に、いろいろな以上に対応できるようなところを選択することがおすすめです。

上手なクリニックは、多くのコヒーシブシリコンバッグの豊胸に対応していて、万が一失敗した時の対応もしっかりと整えられているため、様々な面で安心して治療を行うことが可能になっています。

電話で治療に関する様々なことを相談することが可能であり、手術を依頼する前に、不安に感じているたくさんのことを相談しやすくなっています。

たくさんの治療法を導入しているため、カウンセリングをしてから、相性の良いものに変えてもらうこともでき、ベストな手術をすることができます。

コヒーシブシリコンバッグの豊胸は、豊胸手術の中では、高い値段の治療法になっています。

コヒーシブシリコンバッグの豊胸は、脂肪を胸に注入する手術法とは違い、大幅なバストアップを1回の手術で実施することが可能であり、脂肪注入を何度も繰り返してバストアップをするよりも安い値段で治療を実施することが可能になっています。

挿入するシリコンバッグの形によって、胸の形を様々なものに変えることが可能になっていて、よい胸に変われたという口コミの評判が高いものになっています。

左右の胸のバランスが悪くなるような失敗が少ないような治療にもなっていて、人気が高い治療になっています。

多くの美容外科で実施できる治療法になっていますが、アフターケアなどをしっかりと質問してから治療をすることがベストであり、不安を取り除いていくことが重要になっています。

手術後についてしまう傷跡も目立たないものであり、安心することができます。

豊胸手術・バストの名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*