豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

豊胸プロテーゼにはこんなメリットが!

豊胸プロテーゼは昔から利用されている、バストアップの手段です。メスを使いますので、手術医がいる医療機関でなければ受けることができません。美容整形手術に該当することから、一般の外科ではなく、美容外科を受診するようになります。
豊胸プロテーゼは、別のいわれ方として豊胸バッグや、シリコンバッグなどと呼ばれることがあります。
手術を受けることによるメリットは絶大です。バストの大きさを2カップ以上も得られるようになります。例えば、Aカップの女性であれば、Cカップ以上のバストを入手できます。バストが豊かになりますので、女性らしい魅力的な身体のラインをつくったり、身体にフィットする服を着用した時の、見栄えがよくなるメリットがあります。
半永久的な効果が得られる点にも注目です。他の豊胸施術では時間の経過とともに、バストがしぼんでしまうリスクがあります。しかし、豊胸プロテーゼを用いれば、10年といった長期間の効果を持続させることも夢ではなくなります。
豊胸プロテーゼのメリット

豊胸プロテーゼのメリット

バストの形を自在にできる部分も、豊胸プロテーゼのメリットです。日本人によく似合う、おわん型のプロテーゼを使用すると、自然な見た目でありながら、大きなバストを手に入れられます。
涙型のプロテーゼの場合は、胸の下の部分へ向かって厚みが多くなる形状をしています。西洋人のような、大きな胸を作ることができます。
この他にも、立った姿勢では涙型になり、横たわった時にはおわん型に変形する、より自然で高機能なプロテーゼを挿入することも可能になっています。
また、豊胸プロテーゼならば、太らずともバストを大きく見せることが可能です。女性のバストは脂肪が占める割合が大きいため、脂肪をつければ見た目を大きくできます。しかし、食事などで脂肪をつけると、身体全体が太ってしまうのがデメリットです。
豊胸プロテーゼならば、部分的に大きくするだけですので、太る心配がありません。ほっそりとした体型の人でも、バストだけを豊かに変化させることができます。
バストアップ(豊胸)の美容整形


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*