豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

いくらでできる?エンドプロテーゼの豊胸の料金相場

今豊胸バッグを使わない豊胸術として注目されているのがエンドプロテーゼです。
この手術法は豊胸バッグのようにメスによる切開を必要とせず、細い針での注入が可能なので体にかける負担が少ない手術法として人気を集めています。
しかも同じ注入で豊胸するヒアルロン酸が人体に吸収されるため定期的に注入を繰り返す必要があるのに対して、エンドプロテーゼは周辺組織に吸収されないため、一度の注入で半永久的に効果を維持することが出来るというメリットがあります。
エンドプラストはヨーロッパの厳しい基準をクリアして安全な医療用ゲルとして認定されている成分ですので、異物反応などが起こりにくく安心して使えるため豊胸だけでなく、顎や鼻筋などの美容整形にも使われている素材です。
気になるのがこのエンドプロテーゼの料金相場ですが、クリニックによってもその料金は変わってきますので、豊胸バッグの料金などと比較して自分にあったものを選ぶのが良いでしょう。

いくらでできる?エンドプロテーゼの豊胸の料金相場

エンドプロテーゼの豊胸の料金相場

エンドプロテーゼの豊胸の料金相場は、注入するエンドプラストの量によっても変わってきますがおよそ30万円を目安に考えておくのが良いでしょう。
サイズアップしたい方はその分エンドプラストの量が増えますので料金もアップすることがあります。
またエンドプロテーゼの豊胸は部分麻酔を使いますので、その分の料金が別途加算されることもありますのであらかじめ聞いておくことも必要です。
豊胸バッグ挿入での豊胸の価格はエンドプロテーゼよりも大掛かりな手術なため、より高額になるケースもありますので、エンドプロテーゼの豊胸はその点比較的受けやすい価格と言えるでしょう。
手術時間が短く、ダウンタイムも軽いエンドプロテーゼでの豊胸は、繰り返し受ける必要がなく効果が半永久的に続くので、大変メリットの大きな手術法です。
体に対する負担が少なく触り心地も自然ということで多くの方がこの豊胸術を選んでいますがまだあまり手術を取り入れているクリニックが少ないのでしっかり選ぶことが大切です。

バストアップ(豊胸)の美容整形


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*