豊胸手術とバスト整形の名医
豊胸手術とバスト整形の名医

BRAVA(ブラバ)豊胸の名医、その特徴は?【2項目解説おすすめクリニック選び】

どんな洋服でも似合うような、豊かな胸の持ち主になりたいと思っているなら、話題のBRAVA豊胸を試すようにしましょう。
BRAVA豊胸には、ドーム型のカップのような機器をバストに吸着させて、圧力を加えることにより、バストの皮膚や組織を伸ばして、バストアップさせられるという特徴があります。
アメリカFDAの認可を受けた初の豊胸機器で、かなり大きな装置になりますが、自宅で手軽に使用することが出来ます。
夜は装着して布団に入れば、寝ているあいだにバストアップに導けるので、この施術にチャレンジしたいときは、美容外科で相談するようにしましょう。
ただしBRAVAを外すと、数日でバストの大きさが戻ってしまうので、この機器だけを使用するのではなく、脂肪注入の定着を補佐する機器として使うのが効果的です。
名医に任せれば、BRAVA豊胸と脂肪注入豊胸との併用により、自然なバストアップが期待できるので、まずはカウンセリングを受けて、詳しい話を聞くようにしましょう。

BRAVA(ブラバ)豊胸の名医

口コミの評判を参考に選ぶ

BRAVA(ブラバ)豊胸を始めると、装着後に皮膚が伸びるため、組織が拡張されて、血流をアップさせることが出来ます。
その状態で脂肪注入を行えば、サイズをキープする効果が高くなるため、脂肪注入を定着させるために利用している美容外科が少なくありません。
脂肪注入前にBRAVAを装着し、皮膚を伸ばしてから注入したり、脂肪注入後に定着を高める目的で使用しているところもありますが、どちらも効果が高いので、医師の判断に任せるようにしましょう。
BRAVA(ブラバ)豊胸はこのような特徴があるので、器具を単体で使うのではなく、脂肪豊胸後のアフターケア用のアイテムとして使う方が望ましいと考えられています。
名医に任せれば、適量の脂肪を注入できるので、量が少なすぎてほとんど大きくならなかったり、感染して炎症を起こすような心配もありません。
どの美容外科でBRAVA(ブラバ)豊胸を受けるべきかと悩んだら、口コミの評判を参考に選ぶようにしましょう。

BRAVA(ブラバ)豊胸の名医

口コミ人気の高い、BRAVA(ブラバ)豊胸を行っているクリニックはどこ?

美容外科では様々な豊胸手術を受けられますが、その中でもメスや注射器さえも使用しないのがBRAVA(ブラバ)豊胸です。
BRAVA(ブラバ)豊胸はバストの皮膚や皮下組織を、伸ばす効果のある施術となっています。
カップ型の特殊な器具をバストに装着し、吸引する事でバストの皮膚を伸ばすのです。
元々、痩せ形だったりバストの皮膚があまり伸びない方だと、脂肪注入による豊胸手術を行ってもあまりバストアップできません。
なぜなら脂肪を注入するスペースが無いからです。

また、バストアップ出来ないだけでなく、脂肪の定着率が悪くすぐに元のサイズに戻ったり、脂肪がしこりになってしまうケースがあります。
BRAVA(ブラバ)豊胸で事前にバストの皮膚を伸ばす事で、脂肪をしっかり注入できるようにするのです。
多くのクリニックではBRAVA(ブラバ)豊胸は、脂肪注入とセットで行われています。

特殊な器具でバストを伸ばすBRAVA(ブラバ)豊胸は、より脂肪注入法でバストアップ効果をアップできる施術として注目を集めています。
安いクリニックだと、約30万円程の料金で施術を受けられるようです。
脂肪注入法と併用した場合は、この料金にプラスして脂肪注入法の金額が加算されます。
痩せ形の方でも脂肪注入法でバストアップ出来ると、人気の施術ですがBRAVA(ブラバ)豊胸は、医師の技術や知識が低い場合、全く効果が現れないという失敗をするケースがあるので注意しましょう。

また、脂肪注入法を一緒に行う場合は、脂肪注入法の失敗のリスクも考えなければいけません。
もし、失敗してしまうとバストがデコボコになる、しこりができるといった症状が現れます。
このような状態にならない為にも、BRAVA(ブラバ)豊胸を受ける際は豊胸手術に長けている医師のいるクリニック、そして口コミなどで評判の良いクリニックを選ぶ事が大切です。

豊胸手術・バストの名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
整形失敗を防ぐため、これまで2万名以上の方にアドバイスをしてきました。当相談所では、全国の美容外科の修正確率まで算出し、名医のご紹介にあたっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*